年賀状

277号の落札品の発送と、276号の出品精算はすべて終了しています。たくさんのご利用、ありがとうございます。

今年の年賀状は少ないなあと思っていました。特に親戚関係は半分くらいしか来ていない。念のため郵便局に問い合わせたところ、旧住所に届いたものは、転送期限が切れていたので差出人に返送した、とのこと。えー、わかっているのなら、届けてくれたらいいのに。

今の住所になって、3回目の正月。最初の年賀状には転居したことを明記していたのですが、それを見逃した方が多く、そのうえ昨年は喪中だったので、住所録の更新がされなかったのでしょう。転居届も、1回しか更新していなかったので、昨年の5月に切れていたようです。

SEVENの読者ですと、毎月現住所を目にされているはずですが、旧住所に送られた方があるかも・・・。正月早々、残念な出来事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

253号製作開始

252号の落札品発送は先週中に終わっています。

253号は330点掲載済み。年内発送は厳しいかも。

先日、郵便会社の監察官が訪ねてきました。ドアを開けたら、目つきの鋭い2人組だったので、ちょっとびっくりしました。10月何日に差し出したゆうパックは自宅で切手を貼ってきたかどうか、という問い合わせ。2か月前にどんな荷物を差し出したか覚えているわけがないのですが、ゆうパックは全て切手を貼って局に持ち込んでいることを伝えると、納得して帰って行きました。局内の処理で、最初に誤って現金で受けたことにしてしまい、あとから切手受付に変更したのが監査に引っ掛かったらしいのです。まあ、私には関係ないことでしたが、40年近く郵便局を利用して、初めての経験でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

郵便事故

ヤフオクの落札品を送った郵便物がなくなりました。1万円を超す商品でしたので簡易書留での発送を提案しましたが、落札者の希望で普通便にしたところ、投函から10日が過ぎても先方に届いていません。落札者の指示通りの発送だったため、トラブルにはなっていませんが、後味の悪い結果になってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

非課税・無税・免税

218号は410点掲載。まだ半分に達していません。

金曜日、郵便事業会社から手紙が来ていました。通関手続きが必要な荷物が届いたが、自分でするか代理を立てるか、というやつです。いつかはあると思っていたのですが、いざ来てしまうとちょっとびっくりします。ジャパンスタンプのブログをさかのぼって復習。問題のないことを確認して委任状を返送しました。で、早速今日、輸入許可通知書とともに品物が届きました。あまりの早さに、もっとびっくり。もちろん税額は0。課税標準額も記入してありましたが、どういう計算なのでしょう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

配達記録廃止

2月末をもって、配達記録が廃止されました。慎重に検討しましたが、今後は簡易書留を使うことにします。落札者の方には90円の負担増になりますが、よろしくお願いします。何より落札品を確実にお届けすることが使命と考えていますので、ご理解ください。

「簡易書留」のゴム印、何年も使っていませんでしたが、引き出しの隅から出てきました。「配達記録」のゴム印も、念のために捨てずにとっておくことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年賀葉書の抽選

年賀葉書の当選番号をチェックしました。購入した葉書が400枚。家に届いた葉書や切手が300枚程度?


見事に全敗でした。下2桁さえゼロ。
今年の不運の始まりなのか、幸運を後に残しただけなのか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

配達記録廃止

11月から配達記録郵便が廃止になり、新たに「特定記録郵便」なる扱いが新設されるとの事。配達記録が210円で特定記録が160円。50円安くなる代わりに、手渡しでなく、郵便受け投函になるんですが、これでは記録の意味がないんですよね。なくなりました、でもポストには投函したので後は知りません、では何のための特殊料金なのでしょう。これではメール便並みのサービスで、とても特殊料金を払う気にはなりません。というわけで、落札品の発送に「特定記録」を使うわけには行きません。幸い簡易書留が値下げ(300円)になるようなので、こちらを使うことになります。

(訂正 10.6)配達記録廃止・特定記録新設などは来年3月1日に延期になったとの事です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぱるる入金

189号の落札者で、ぱるるへ振り込まれた方が約20人。1年間で通帳を何冊使うことになるのでしょう。出品者への支払いもぱるるからになりますので、ぱるるに入金していただくのはありがたいのですが、記帳に時間がかかるのが大変です。また、会員番号の確認に時間がかかるようになったのもつらいです。余計な経費を使って、会員番号だけ知らせていただくのは心苦しいですし、メールで会員番号だけを知らせていただくのも、お互いに二度手間三度手間ですし。こればかりは無料化が終わっても関係ないことですので何か対策を考えないといけません。皆さん、イーバンクにしませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でたらめ支店

Save2124
190号は548点まで掲載して、お送りいただいている出品物の掲載が終わりました。この後写真版を作り始めます。出品物は明日到着分まで掲載する予定です。

20071106
昨日、189号の落札品が届かないという苦情が1件。幸い配達記録だったため、すぐ確認できました。画像(配達後のデータです)を見ると、2日に配達支店に到着、5日の「休日のため保管」というのは意味が分かるのですが、3日と4日の「配達希望受付」というのが分からない。3日と4日に配達に行ったがかなわず、その代わり配達希望日だけを聞いてきた(連絡があった)という意味でしょうか・・・。

落札者の話では3日と4日は誰かが家にいたので、不在というのはありえない。また、5日の「休日」というのも意味不明。自営業でもないのに・・・とのこと。

で、今日になって落札者が支店に問い合わせたところ、とんでもないことが分かりました。3日と4日に配達が間に合わず、訪問することなく持ち帰ったとのこと。5日もただ忘れただけのこと。しかし「状態」の入力はしなくてはならない、というわけで、でたらめを入力していたのだそうです。あきれて物も言えません。この支店は、幼稚園児いやチンパンジーでも雇っているのでしょうか。どんな顔をしてこんなでたらめを語ったのか、ぜひ見てみたいものです。こんなバカ支店、皆さんにもお伝えして笑い倒してやりたいのですが、落札者の都合もあり、公開できないのが残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ATM送金

ATMでの送金を試してみました。今日は4人分。やたら確認メッセージが出てくるのが鬱陶しいですね。1件の送金が終わったらいちいち通帳が出てくるのも面倒。そして4件目の送金に取り掛かったところで、「限度額オーバー」のエラーメッセージ。1日に50万円までしか送れないとのこと。やはり面倒・・・。できれば振替口座にも通帳かカードのようなものを作ってくれて、ATMで操作できればこんなこともないのに。1年間、辛抱します。

190号の製作を開始しました。初日に190点掲載。明日とあさっては実家の手伝いをします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧