« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

カバーに注目

197号の入札は現在45人。比較的珍しい方からの入札が多いようです。今号はカバーに良品が多いようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無記名無封入

郵送の入札用紙が届き始めました。今日届いた1通、中味が空っぽでした。差出人の名前もない。手元に封入するもの(たぶん入札用紙)が残るはずだから、すぐに気づくだろうということで、放っておきます。
最近、封筒に差出人名を書かれない方が増えています。そういう時代なのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロット到着

海外からのロットが4点まとめて到着。合計15万円のミニロットです。無理して買ったので、儲けは少なそう。でも、表紙に使えそうな切手が1点ずつ含まれていますので、今回はこれで満足。後はその他大勢の処分法を考えるだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

197号発送完了

197号は今日ボ昼過ぎまでに、発送を完了しました。今月もよろしくお願いします。これから写真版をアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

197号はほぼ完成

Save3504
もうすぐ印刷が終了します。明日中に発送を終える予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

197号出品物確定

出品物の掲載が終わりました。全682点。大ボタとか、戦前記念とか。これから写真版を作ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

197号製作中

現在470点掲載。あと大口が3人分ほどです。明日到着分まで掲載できます、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

197号製作開始

昨日と今日で220点掲載して編集は中断です。明日はスタンプショウヒロシマに顔を出し、あさっては実家の手伝いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

196号関係の処理はほぼ完了

昼までに落札品の発送を完了。イーバンク、JNBの支払いも終了。ぱるるは1日の送金額が50万円を越えたので、2人分は明日の振込みになりました。2ヶ月に1回は50万円を越えますので、ATMでの支払い限度額を上げることにします。197号の製作も開始しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

196号落札品発送開始

夜になってゆうパック・エクスパック及び普通便数10通を局に持ち込みました。少し遅れましたので、局を出るのは明日の朝です。残りは明日の午前中の発送予定。少し遅れ気味です。出品者へは明日中に振り込む予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

196号締切

196号は締め切っています。落札値は確定。速報もアップしています。現在、落札品に同封する速報を作成中。このあと宛名ラベルを作ってから品物の振り分けです。明日から少しずつ発送します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

196号はもうすぐ締切

196号は今日が締切です。入札者は110人。最近はこの辺が相場になったようです。いつも通り、明日の朝処理を始めますので、まだの方は今晩中に送信しておいてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でかい買い入れ

ヨーロッパから保険付書留が2個。未使用シートの束です。来週中にもう1個届きます。廃業切手商のものか?金策が少し大変です。どなたかほしい方はありませんか?車1台分以上の額面がありますので。

196号の入札数は90人。あと1日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

196号入札経過

現在入札者は75人。あと2日でどこまで増えるでしょう。

明日は午前中は実家の手伝い。その後福山支部に出かけますが、いつになるか分かりません・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連敗続き

196号の入札用紙はぼちぼち。毎月、最後の3日間で半数の入札が届きます。
4月は6つロットを購入。2分け4敗と行ったところでしょうか。購入を繰り返すうちに理想が高くなり、いくつかのロットをスルー。品物が途絶えたので少し甘い評価で購入してしまう・・・の繰り返しです。使用済の大きなロットなら何とかなるのですが、小規模だったり未使用が多かったりすると、見積もり違いは大怪我につながります。
今月入荷予定のロット3点。4月の負けをどこまでカバーしてくれるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休終了

早速通常モードです。連休中も、ほぼ普段どおりの生活。5~6日は実家に親族が集合しましたので、やっと休み気分になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »