« 到着 | トップページ | 無事に到着 »

海外取引

今年の初めに知り合ったヨーロッパのF君。月に1~2回、日本の未使用や使用済を送ってきて、額割れは85%、それ以外はカタログの20%で買えという。はじめの内は高価な未使用や面白い使用済が含まれていたので、ほぼ言い値で買っていたのですが、だんだん品質が下がってきて、安物が多くなり、傷物も増えてきました。それで思い切って安く値付けをしたら、少しへそを曲げてしまいました。でも、4枚セットの低額2種や、観光地の8円ばかりや、センターの悪い未使用などが混じったロットを、一律サクラの2割で買ってくれる人は、日本のどこにもいないんですよ。サクラで30円の切手を100枚もってきても、カタログ価3,000円とは評価できないんです。それに、3万円で買わないかと画像を送ってきたステーショナリーのロット、8,000円なら買うと答えたら、じゃあ11,000円でどうだ。幾ら儲けるつもりだったんだ?東南アジアの露店じゃあるまいし・・・。さて、次はどんなロットを見せてくれるのでしょう。

|

« 到着 | トップページ | 無事に到着 »

郵趣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48027/11999621

この記事へのトラックバック一覧です: 海外取引:

« 到着 | トップページ | 無事に到着 »