« 157号は締切間近 | トップページ | 157号は本日締切 »

心当たりはないのだが

今日はJPS福山支部の例会。
そこそこ売れて、そこそこ仕入れて、家に帰ってゆっくりしていたところ、
階下がちょっと騒がしい。
覗いてみたらパトカーが来て、二人の警官が階段を上るところでした。
この階段は8軒(室)が共有しているもので、突き当りが我が家。
え、おれ何かやったかな・・・思わず考えてしまいました。
身に覚えはないのですが、こんなことを考えてしまった自分がちょっと悲しい。
でも運転中に警官を見かけたら、シートベルトを確認する程度のことは、
誰にでも経験がありますよね。
警官の行き先は斜め下の部屋でした。
夫婦と高校生の娘がいる、まあ普通の家庭のはず。
何があったんでしょう。
バイクの警官も2人到着し、ちょっとした騒ぎになりました。
野次馬の問いかけに、「けんか」という警官の声が聞こえましたが・・・。

|

« 157号は締切間近 | トップページ | 157号は本日締切 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心当たりはないのだが:

« 157号は締切間近 | トップページ | 157号は本日締切 »