« 2003年7月 | トップページ | 2003年9月 »

2003年8月

140号はどうなっている?

580点まで掲載。やっと底が見えてきました。
そろそろ問い合わせが来そうなので(実はすでに1件あった)
早く作らないとね。
明日から頑張ります・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最低値の下限

最低値を300円以上に限ったところ、2件のご意見をいただきました。
・ふるさとの百枚束を200円で出品したい。
・ふるさとの百枚束を200円で出品して欲しい。
弱りましたねえ。
あ、このお二人をそれぞれ紹介すればいいのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

140号途中経過

490番まで掲載。やっと半分です。
明日は1日家を空けます。この夏最後の家族サービスです。
9月になったら、頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤフーオークション

何とか1日に1品ずつ出しています。
できるだけ変化をつけようと、毎回毛色の違った物を出すようにしていますが、
8月になって、落札値が伸びなくなりました。
ホームページのカウンターの方も、盆過ぎから動きが鈍くなっていますし、
8月は収集家の活動が鈍る時期なのでしょうか。
面白い品物や話題を提供しないからだと言われればそれまでですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

140号製作中

やっと240点掲載。まだまだです。
今回は初めて出品される方が多く、ちょっと変わった物が多そうです。
記念切手が多いのは139号と同じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

140号の出品物

出品物が送られてくると、封を開けて内容物をチェックして、あとは積んでおくだけ。
出品物の内容は、実際にSEVENを作り始めてからチェックします。
で、今日、これまでに届いた出品物を確認すると、人数にして24人。
900点ペースです。頑張って載っけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

140号の製作開始

作り始めました。いつもなら出来上がっている頃ですが・・・。
出品物もそこそこお送りいただいている様で、面白い物ができそうです。
これからだと8月中の発行は無理。今年は12回発行は無理かな~。

初めて「フィラテリー・チケット」を手にしました。
誌代として受け取ったのですが、なかなか立派な造りですね。
裏書をたどるのも面白い。
願わくば、2000円札のように、ババ抜き状態になりませんように。
私へのお支払いにご利用ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご来場感謝

スタンプショウ福山は無事に終了しました。
福山支部を代表して、ご来場くださった方々にお礼申し上げます。
特に、石野さん、遠藤さんは遠くから有難うございました。
石野さんとは、岡山でお会いして以来でしょうか。
動物園経由で帰られた遠藤さんは、無事に到着されました?
これで私にとっての夏の行事は全て終了。
140号を作るぞ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタンプショウ1日目

個人的には、上々の滑り出し。
即売の売り上げは予想の3割増し。去年の1日目の5割増し。
記念のカバーと、気まぐれで持って行った外国切手がよく売れました。
遠方の小島さん、河内さんを始め、多くの読者の方に来ていただきました。
昼過ぎまで、ゆっくりお話をする時間が無かったのは残念です。
これから、もう少し即売品を準備します。
2日目もよろしくお願いします。

そうそう、午前中にNHKの取材が来ていましたが、
12時に続いて18時前のニュースでも放送されました。
私の姿もちょっとだけ映ったので、子供たちが大喜びでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタンプショウ福山の準備

福山郵便局3階の会議室3部屋をぶち抜いて、机を並べて、
展示作品のフレームを準備して、作品をその中に収めて。
例年、10人以上で半日がかりの大仕事なのに、
今年は8人ほどで、2時間ちょっとで形ができました。
ひとえに、新しい展示フレームを使ったおかげです。
これまではパイプを組んで作り上げるタイプのもので、
運ぶのが大変だし、組むのも、作品を収めるのも大仕事でしたが、
今回のは箱から出して広げるだけ。
リーフを収めるのもただ置くだけなので、早いはずです。
椙山さんの設計だと小耳に挟みましたが、大発明ですね。
明日は、たくさんの方とお会いできますように。
そうそう、明日はNHKテレビが取材に来るそうです。映るかも・・・。

(これは昨日の22日に書いた日記です。Wordで下書きをしたままアップするのを忘れていました。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

展示作品ができた

やっと12リーフが完成。初期文通週間。
手持ちの切手に、夏前に買ったコレクションを加えて、カバーを何通か足せば、
1フレームなんてチョロいと思っていましたが、
並べてみてびっくり。ぜんぜん切手が足りない。
カバーだって、北斎以降が全く揃っていない。
仕方が無いので・・・。
心ある収集家が見たら目をむきそうな作品が出来上がりました。
だから、今年はパスするつもりでいたのに。
その分、本業の即売で頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタンプショウ福山

いよいよ今週末に迫ってきました。
時間などは掲示板に書きましたので、ご覧下さい。
JPS福山支部最大の催し物です。
展示と即売がメインで、どちらも地方都市にしては盛大だと思います。
入場無料ですのでお気軽にどうぞ。
詳しくは斧田まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

注射を打った

左手の親指の付け根に打った。驚くほど痛かった。
6月の時の7倍は痛かった。今でも手の平が腫れている。

腱鞘炎の話はもう飽きましたよねえ。
明日からは切手の話をします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落札品は明日発送

後は切手を貼るだけです。
明日は病院で注射を打ってもらいますので、その前に特定局に持ち込みます。
その後はスタンプショウの準備。
140号は週が明けてから作り始めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み終了

たった今戻りました。
腱鞘炎を理由にして、7月末からだらだら続けていた夏休みも、今日で終わりにします。
明日から、落札品発送、スタンプショウ福山の準備、140号の製作と、
9月までフル回転です。
落札品は、本日ゆうパック3個だけ発送しました。
お心当たりの方はお楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落札品の封筒詰め開始

品物の振り分けが終わって、封筒詰めです。
これが1日半かかります。
明日、1日家を空ける事になりました。
落札品は火曜日の発送になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落札品発送準備中

盆。妻と子供は妻の実家へ。
さっきまで芦田川の花火の音が聞こえていました。
そんな中、139号の処理をやってますが、なかなかピッチが上がらない。
もう少し待ってくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明細書の製作開始

午前中は病院。
結局腱鞘炎の注射をする事に。
でも、今週末は落札品の発送があるので、今日はやめて、
来週の初めということにしました。
これから日曜日くらいまでぶっ通しで処理にかかりますので、
落札のお問い合わせなでは、できるだけご遠慮ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落札値確定

今日もプールに行ってしまいました。
夕方から落札処理を本格的にやっています。
落札値が確定しましたので、これからアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

139号の落札処理開始

のつもりが、子供を連れてプールへ。
1年前のまさに今日の日記でも書いた、あのプールです。
今年は只券もあるので、4人で200円なり。
泳げない息子を2時間にわたって特訓するも、あと一歩のところでタイムオーバー。
もしかすると明日も行くかもしれません。
SEVENのほうも何とか今週中に完了させます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盆休み前半戦

9日は午後から実家に行き、花火大会。
弟家族とその友人夫婦、妹家族、我が家、そして両親と、総勢14人。
10日はJPS福山支部で、夜は町内会の祭り。
今日は子供は実家に預けて、仕事の残りを片付けた後、子供を迎えに実家へ。
通勤ラッシュと休み気分の車の列が重なり、
いつもは50分で行ける実家まで、2時間以上かかりました。
139号の落札処理は、明日始めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風の思い出

台風10号はかなり接近しているはずですが、
当地では雨風ともに、かなり弱くなりました。
台風と言えば12年前の19号。
私は尾道の対岸の向島にいたのですが、22時頃帰ろうと思って、
尾道大橋まで行ってみたら大渋滞。
すでに通行止めで、開通の見通しは全くたたないらしい。
家に帰るにはこの橋を通るしか道はなく、列に加わって待ちました。
橋を通れたのは深夜1時だったかなあ。
国道2号線はものすごい有様でした。
道路上に瓦やら看板やら折れた街路樹やら、いろんなものが転がっている。
強風にあおられたため、信号は全て同じ方向を向いていました。
赤信号と青信号が同時に出ていたのには笑えました。
そんな中を、私も含めて多くの車がびゅんびゅん走っていて、すごかったです。
自宅の近所の市道も、割れた瓦でびっしり。
山道を走っているみたいでした。
家に帰ったら3時過ぎ。いつもの2倍の時間がかかっていました。
当日は社員旅行へ出発する日。
在来線はストップしたままで、新幹線も何時間か遅れていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

腱鞘炎は治った?

今日は病院。
ウォーターベッドとマッサージと超音波と、さらに今日は肩に電気まで当ててもらった。
ムチ打ちの妻の倍くらい時間がかかっています。
その後、ドクターの診察。1ヶ月振りです。
実は、今日は注射をしてもらうつもりでした。
マッサージだけではあまり効果がないみたいだし、
2日間痛みで苦しむだけで症状が改善するなら、そっちのほうがいいかなと思って。
ドクターに伝えると、「もう腱鞘炎の症状はないから、注射しても効果ないよ。」
え、腱鞘炎は治ったの?いつ?どうやって?てな感じです。
「手の運動神経の障害が残っているようです。これからは使って治しましょう。
リハビリ+日々の運動で少しずつ改善しましょう。
これでだめなら。切開して、筋肉や神経を肉眼でチェックしないとだめですね。」
長引きそうな予感。
それに、手を使うなということで、8月の休養宣言までしてしまったのに。
さて、どうしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

腱鞘炎?

切手のことは忘れて、のんびりしようと思っても、
ついついヤフオクに出品してみたり、たまった紙付を整理してみたり。
できるだけ左手を使わないようにしていますが、あまり効果はないみたいです。
それより、オーバーワーク気味の右手の親指の付け根が、
ちょっとだけ痛み出した気がする・・・。
モーラステープを貼ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平和行進

毎年この時期になると、目の前の道路が騒がしくなります。
各地を出発して徒歩で広島を目指すというあれです。
バイパスができる数年前まで、この片側1車線の道路はれっきとした国道2号線でした。
県内有数の渋滞の名所だった道路を、車道まではみ出してゆっくりと歩くものだから、
まあすごい有様でした。
バイパスができてこの道路も県道に格下げとなり、車の通行量は減りましたが、
歩行者はバイパスを通れず、今でもこの道路を行進に使っています。
警官が先頭を歩き、要所要所で車を止めて進路を確保する。
拡声器でがなりたてるものだから、何を言っているのかも判らない。
選挙が終わって、やっと静かになったと思ったのに・・・。
こんな暑いときに歩いて、体は大丈夫なの?
今年は、迷彩色のトラックや、某政党名を連呼するだけの集団はいなかったかな。
子供には、58年前に何があったか、私の知る限りを、私自身の言葉で、
語ってやろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日もヤフオク

ヤフオクへ出品を始めて3ヶ月が過ぎました。
参考のために、過去の出品物の結果をまとめています。
6月7月の2ヶ月を考えると、出品点数50点で、総売り上げが約50万。
不落札品のデータはまだ未集計ですが、2点くらいあったかな。
一見するとものすごい好成績に思えますが、
単価が高くて売れそうな物を選んで出品していますので、
まあ当然の結果と言えるでしょう。
入札数・アクセス数は完全に集計が終わっていませんが、
たぶん前者は芦ノ湖4枚貼のカバーの67票、
後者は350円コンベ(?)のCM上の924件が最高でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤフオクバトル

毎日9時を回ったら、その日のヤフオクの落札結果を見るのが日課になりました。
今日は黒けまんのCM付。
昨日までは2枚で500円ほどで、額面と手数料を考えたら赤字のようなもの。
しかし締切10分ほど前からお二人によるバトルの開始。
結局45分の延長で、同値先着でけりがつきました。
延長が9回というのはこれまでの最高かな。
少なくとも二人の方が、1時間以上も私の出品物を見てくださっていたわけで、
なんともありがたい限りです。

昨日は実家で大酒を飲んだので、日記が書けませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとのんびり

今日は一人でパソコンのお守りです。
二人の子供は妻の実家の近所の教会のサマーキャンプ。
2泊3日で子供を預かってくれるのに、代金は米と1500円だけ。
今日は府中の「三郎の滝」に行ったはずだけど、楽しんだんだろうか。
三郎の滝というのは、川の中にある天然の滑り台のこと。
水が流れる岩場を服のまま滑り降りるのだそうだ。
子供にとっては、親と離れて過ごす初めての夜。
妻はいつでも出かけられるよう、実家で待機しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年7月 | トップページ | 2003年9月 »