« 画像掲示板がにぎわっています | トップページ | 疑惑の満月② »

疑惑の満月

皆さんご存知のとおり、大きな告発がありました。
あちこちのサイトで話題になっていますが、
その中で「一目で偽造とわかりそうなものなのに」といった意見が多いのには驚きました。
私には8円の年賀が偽物で、3円図入り年賀は本物だと見切る自信はありません。
極道板の「現行切手収集家」氏のご意見の方が私には自然だと思います。
第三者的な解説は抜きにして、もっと建設的な議論や研究を重ねないことには、
いつまでたっても同じことの繰り返しだと思います。
四国の入札誌の関係者やベテラン収集家という方々は、
今でもSEVENの読者であったり、かつてそうであった方々です。
ぜひとも、疑惑に対する弁明なり反論なりを寄せていただきたいものです。

訂正:誤「現行切手収集家」氏→正「現行収集家」氏

|

« 画像掲示板がにぎわっています | トップページ | 疑惑の満月② »

SEVEN作成日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 疑惑の満月:

« 画像掲示板がにぎわっています | トップページ | 疑惑の満月② »