« 2002年9月 | トップページ | 2002年11月 »

2002年10月

ホームページを改良中

現在のホームページはniftyのテンプレートを使っていますので、
非常に窮屈で自由がききません。
それで、昨日からホームページビルダーでの作成に移行できるよう、
いろいろ試しています。
実際はカウンターと掲示板さえうまく引っ越せれば問題はないのですが、
とりあえずは現在のものをそのままコピーして、
別のURLにアップして実験しています。
何日か試してうまくいけば、現在のURLで使えるようにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全日本郵趣11月号

行徳国宏氏の「横型欧文ローラー印使用50年」は、
私たち現行党には興味深い記事です。
OSAKAの縦書欧文ローラーの戦後使用(私は意識したことがありませんでした)や
横型印の初期使用など、改めて手持ちを確認する気になりました。
新昭和から3次動植物あたりを収集されている方は、ぜひご一読を。
1冊350円(送料68円)
101-0052 千代田区神田小川町1-11 平岡ビル601号
(財)日本郵趣連合
郵便振替 00140-0-168422

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JOCS59年BOX

昨年末に注文していたものです。
最後のセールということでしたが、今年の夏のセールがなかったので、
本当に最後なのでしょうか。
今日封を切ったので、残りはあと1箱になってしまいました。
この前の箱はコート紙が複数出てきたのでまあまあでしたが、
今回はどうでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月から太陽への旅

昨日のフリーマーケットで、表記の本を購入しました。
藤原和正氏著、群羊社刊、SEVEN129号にも掲載されている本です。
ざっと目を通しましたが、なかなか面白そうです。
どこどこの局に行ったという羅列だけでなく、
歴史や風俗、事件などに、過剰なまでに薀蓄を傾けるところが、
私にはかえって面白かったです。
ちょっと変わった紀行文として、一読をお勧めします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フリーマーケット終了

今日は楽しい1日を過ごさせていただきました。
会場は広いうえにピカピカ。
来場者は思った以上に多く、午前中は椅子に座る暇も無いほどでした。
売上金額は予想の7割ほどでしたが、
福山ではずっと売れ残っていたようなものが売れてくれたのでよかったです。
非常に多くの読者の方とお話ができ、カバー類の収穫もあったし、
「ホームページを見ているよ」といってくださる方もあり、
本当に充実した1日でした。
実行委員の方々、お疲れさまでした。
あ、椅子がもっとたくさんあったらもっとよかったのに・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日はフリーマーケット

今日は一日売り物の準備です。
第1回なので、どのような方が多く来場されるのかが判らないので、
戦後の記念切手の未使用と、菊~昭和の満月(安価品中心)という、
両極端の品揃えになりそうです。
明日は6時30分起き(私にとっては1時間早い)なので、
今日は早めに寝ます。
皆さん、会場でお会いしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フリーマーケットの準備中

夕方から準備を始めています。
いつもは大量に持参する外信カバーと貼込帳は、
今回は重量の関係で持って行きません。
とりあえず、カバーの箱の中から比較的単価の高いものを選び出しました。
袋が汚れているものは取替えて、一部は値段を変更して・・・。
新たな販売品の準備は明日にして、今日はこういう雑用に集中しよう。
130号の入札は現在25人。
いつもより出足が悪いような・・・。
でも、今回も一部の人気品には強い札が入っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不落札品下取り

毎号、不落札だったロットの販売をご案内していますが、
今回は特にそのお申し込みが多いみたいです。
129号の掲載点数が多かったというのも大きな理由ですが、
300~500円の消印物の不落札(比較的きれいなもの)が多かったみたいです。
ほぼ毎月利用されている方もあり、よく探せば面白いものがのこているようです。
今月は今のところ、6人の方に50点近く買っていただいています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

規則は規則ですね。

昨日の朝、HPのカウンターが22222になりました。
読者のSさんが踏まれたようで、ご連絡をいただきました。

読者のK氏からのお電話。
「129号で自分が入札して落札しなかったものが、他の人に安く落札されている」
すぐに思い出しました。
2番値よりはるかに高い1番値でしたので、誤入札と判断したものでした。
消印もの、特に写真版がある場合、1番値がどんなに桁外れでも、
調整はしますが、誤入札と判断して没にすることはまずありません。
私の知識が足りないだけかもしれませんし、定変でもあったのかもしれません。
でも、未使用でカタログ値をはるかに超えている場合とか、
ロットもので桁外れの入札があった場合、誤入札を疑います。
大概はそのまま落札とするのですが、
数ヶ月に1点の割合で、没にすることがあります。今回もそれでした。
調査の対象にするためにぜひ欲しかったのに、ということで、
申し訳ないことをしました。
以前の落札総額が小額になった場合と同様に、
やはり、余計な気を回さずに、機械的な処理をするべきなのでしょうか。
でも、後からそれをお伝えしたところ、
やはり間違いだったということも何度かあったし。
すぐに入札者に確認を取るのも、時間的に困難ですし。
しばらく悩みそうです。いい経験になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広島のフリーマーケット

この週末は広島のフリーマーケットです。
もちろん私も出店させていただいていますので、ぜひお立ち寄りください。
福山では何度も開催されており、馴れているつもりではいるのですが、
やはり販売品の選択にはいつも頭を悩ませます。
コンテナを車で運べればいいのですが、
今回はJRを使う予定ですので、量が限られます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

130号の入札用紙

少しずつ130号の入札が届いています。
今回、入札用紙を新調しました。
以前の用紙も、大きな問題はなかったのですが、
片面刷りにするのと、小広告の用紙を実際の書式にあわせるための変更です。
「おたより」の欄がなくなったのですが、書いてくださる方も少なかったので、
思い切って削除しました。
入札欄のマスは少し大きめに、広告欄は小さめになっています。
使い勝手はいかがでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勉強になるホームページ

昨日は実家の秋祭りで、久しぶりに泊まりに行ったため、
日記を書くことができませんでした。
先日、非常に興味使いホームページを見つけました。
http://www1.neweb.ne.jp/wa/stamp/
日本切手専門のページなのですが、非常に奥が深い。
この方、切手の知識もものすごいのですが、
それ以上に流通に詳しいことが特徴的です。
この切手は何年前にどこのオークションで幾らで誰が買った、という情報が満載で、
物語を読むような楽しさがあります。
ごく新しい切手まで話題にしてあり、
試行印や試行ローラーまできっちり集めておられる様子。
もうひとつ特徴的なのは、批判・批評・悪口の類がほとんどないこと。
切手に対しても、収集家に対しても、入札誌に対しても、
それぞれのよい面の紹介が多く、悪口がほとんどない。
ごくわずかですが、SEVENのホームページまで褒めてあったのは驚きました。
作成者を知る術はないのですが、これだけの内容なので、
著名な方の手によるものであることは容易に想像できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

50円メジロの選挙印

今日の朝、松永局に持ち込みました。
多くの方には明日届くと思います。

今日、キロボックスから50円メジロの選挙印を2枚発見。
以前、「郵趣」誌上では大珍品と紹介されたのですが、
オンピースならものはかなりあるようですね。
SEVENでも、単片が最初は3000円近くしていましたが、
最近は300円でも不落札のことがあります。
ところで、今日見つけたものは錆桔梗色です。
もちろん、紙上に局名の一部が見えていますし、裏は明らかに選挙葉書です。
とび色が正規のはずですが、50円額面には時々錆桔梗色を目にします。
この辺り、どういう扱いなのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

130号は明日発送

現在封筒の糊付けの段階です。
明日の朝一番に局に持ち込む予定です。
今号はカバーに目立った出品が多く、写真版が増えました。
表紙もすんなり決まったので、出品物には恵まれたようです。
ホームページでのご紹介は、明日からの予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

130号は印刷中

現在18ページ分の印刷が終了。
今号は28ページ建なので、あと1/3ほどです。
そのあと奥付を記入して、封筒に詰めて・・・明日中の発送は難しいかも。
昨日の日記から、出品物の画像が加わっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

130号完成間近

昨日は実家に帰って、午前中は車のワックスがけ、午後は芋掘りと、
日ごろ使わない筋肉を酷使してきました。
くわの持ちすぎで、手のひらが筋肉痛です。
で、遅れていた130号ですが、何とか今晩中に原稿が完成しそうなところまできました。
明日から印刷をし、17日の発送を予定しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JPS福山支部

午前中は130号の製作。
出品物の入力が終わったところで時間切れ。
午後は福山支部の例会。
遅刻して行ったので最初の話は聞けませんでした。
「今月の収穫」として、何人かの方がこの前の即売会で入手されたものを
お持ちになっていたので、よかったよかった。
盆回しでは、カラーマーク数点と戦後の小型シートを購入。
売った金額以上のものを買ってしまいました。
最近の盆回しは新しい出品者が多いのか、
なかなか面白いものが回ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

130号はいつできる?

朝からずっとパソコンの前に座っています。
ひたすら出品物を入力した結果、もうすぐ500点です。
あと100点ほどになりました。
今回、特に外信カバーで面白い出品がありました。
1次国宝単貼とか日本平24円貼とか。お楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

130号は一休み

今日は夕方から実家の稲刈りの手伝いです。
稲刈りといっても、刈るのも、束ねるのも、こなすのも、袋に詰めるのも、
全て機械がやってくれます。
袋に詰まったもみを車まで運ぶのだけが仕事です。
ひとつの袋が30kg。
わずか20袋とはいえ、車に積んで、別の場所でおろして、乾燥機まで運んで・・・。
なかなかの重労働です。
これで明日は筋肉痛でしょう。
で、今日は130号の製作はお休みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

130号製作中

毎月同じことを書いているようですが、
月刊誌の発行は月単位で同じことを繰り返しているに過ぎないことが
お分かりになると思います。
入札誌だと作業が多くて大変ですね、とよく言われますが、
目の前の仕事を順番に片付けるだけで、
何年もやっていればコツがつかめてくるものです。
で、現在180番目の出品物を掲載したところです。
今号は600点の掲載を目指しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落札品の発送終了

何とか今日中に全ての落札品を発送することができました。
そして先ほどから130号の製作を始めています。
今回はまったく手をつけていなかったため、あわてて出品物を整理しています。
うん、今回も最近号同様の品物が集まっているみたいです。
お楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落札品処理中

半数の封筒詰めが終わり、書留とゆうパックの一部は夕方神村局に持ち込みました。
書留の残りは明日、普通便はあさっての朝には発送しますので、
今しばらくお待ちください。

ホームページでご紹介している落札結果、
これまでは票数だけを基準にしていましたが、
これだけではご要望にお答えしきれていないようです。
掲載品の選択にもう少し時間をかけるようにします。
次号から・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

129号の落札値確定

実は昨日のうちに落札値は確定し、ホームページにアップするつもりでいたのですが、
なぜかホームページの更新ツールの起動がうまくいかず、
アップロードできませんでした。
今日の朝再度試したところ問題なく更新できました。
落札品はできるだけ早くお届けできるよう、鋭意努力しています。
今しばらくお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

129号は締め切りました

先ほどから処理をしています。
入札者は123人。125号の122人を越えて、過去最高になりました。
ありがとうございました。
落札値はできるだけ早くホームページでご報告しますので、
今しばらくお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

即売会のお礼と129号の締め切り

即売会には多くの方に来ていただき、無事終了することができました。
何か面白いものを見つけることができたでしょうか。

129号は本日締切です。
今もFAXが次々と入っていますが、まだの方はぜひどうぞ。
明日の朝処理を始めます。
入札数は120人突破。新記録になりそうです。
ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は即売会

荷物の大半を車に積み終え、
あとは事務用品の準備をしながら、売り物をもう少し準備しようかと考えています。
明日はいい天気だそうで、安心しています。
これが終わったら、129号の落札品の発送です。
入札者は100人を突破しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リコール

今日、車のディーラーから葉書が来ました。
「お宅の車に不具合が見つかりました。部品を無料で交換します。」
そういえば、何日か前の新聞に書いてあったような。
「ビッツなど40万台がリコールの対象に」
よくある記事で、気にも留めなかったのですが、
うちのbBもその対象なんだそうです。
不具合といっても、積雪時に走行するとブレーキパッドに雪が付着するという、
このあたりではあまり現実味がない話で、
それよりは自分の車が記事の対象になったことを面白がっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来訪者2万人突破

昨晩(厳密には今日の0時20分)SEVENのホームページの来訪者が2万人を超えました。
踏まれたのは読者のTさんで、画面のコピーも送っていただきました。
1万人を超えたのが6月15日でしたので、3ヵ月半かかったことになります。
最初の1万人は8ヵ月半もかかりましたので、訪問者は確実に増えているようです。
開設1周年の翌日に2万人突破とは、縁起がいいですね。

今日は130号用の出品物が4人の方から届きましたが、お一人には全品お返ししました。
2次動植物の欧文消(全て端消か最近のCTO)、高山植物の満月(ほとんど機械印)、
58年や59年の直彫ローラー印(そんなモノは存在しない)等など。
これらに200~500円の最低値をつけてこられても、とても掲載できません。
何か勘違いをされているのでしょうか。
こういうものがこの価格で売れるのなら、キロボックスは本当に宝の山になります。
これでまた一人、敵を作ってしまったかも・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

即売会にお越しください

SEVENでもご案内していますが、半年に1度の即売会を5日(土)に開きます。
私と、知り合いの業者でやっているものですが、
その業者は蔵出品を大量に持ってはいるのですが、
それを処分する機会はあまりなく、殆どはこの即売会でのみ販売しています。
田沢~昭和のカバーが中心ですが、
ウブ出し品をじっくり選り分ける機会はそんなにないと思います。
現行や記念切手の満月品などは私の担当で、
8月スタンプショウ福山以降に入手したものを持っていきますので、
宜しくお願いします。
今日から売り物の準備にかかっています。
多くの方とお会いできるのを楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2002年9月 | トップページ | 2002年11月 »